☆ MENU① ☆ MENU② ☆ MENU③ ☆ ALL ☆ RSS ☆

06 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 

震災から1年。

1年前のこの時間まで、「ふつう」の生活がありました。
誰もが明日が来ると信じて疑いもしなかった「日常」。
それは一瞬で黒いものに飲み込まれてしまいました。

あの日、突然大切な人を失ってしまった人たちは、ずっと
気持ちに悲しみと、もう伝えられない感謝を抱えたままです。
地元紙は静かに、それを伝え続けています。

 河北新報 東北のニュース

電気の消えた夜空に浮かぶ恐ろしいほどの星空が広がったあの日から
まだ、1年です。
東日本は特に、今もほとんど毎日、地震が起きています。
緊張を解くこともできない人が多くおられると思います。

 日本気象協会 地震速報

2月に英国のデイリーメイル紙が被災地の今を震災直後の
写真と同じ場所から撮影したものを公開していました。

20112012.jpg

 デイリーメイル 2012年2月11日

現状はこんな感じで、本当に「何もなくなった」土地が
広がっているだけです。

仙台のNHK放送局も随時動画で被災地の「今」を伝えています。

 NHK仙台放送局 震災復興動画

津波に襲われた平野部は地盤沈下し、いまだに満潮になると
海になってしまう地区に住んでいる人たちも大勢います。
それでも行政の方針はまだ定まらず、何もできない現状です。

 忘れないでほしい。

他の地域の方々に、今はそう願う事しかできません。
ニュースも減り、なんだか終わっていくような気持ちになりますが
あちらはまだまだ「現在」で、何も変わらない「平地」が広がってます。

よろしかったら1クリック募金にご協力ください。

 ユニリーバがあなたに代わって募金します

1日1クリックで1円が募金されます。
震災後からずっと続けてくれている活動です。

また宅急便のヤマト運輸も、継続的に「1つの荷物につき10円」を
震災復興へ回してくれています。

 宅急便ひとつに、希望をひとつ入れて。

現在までに総額105億円超の金額を復興へ寄付されています。
特に水産復興にとても力を入れてくださってます。
沿岸3県の復興に水産業は欠かせないと思います。

身近な企業がこうして頑張ってくれている。
自分も忘れずに「今自分にできること」を頑張ろう。
そう決意を新たにする、3月11日です。

あしなが育英会への募金も、少しずつ継続的に!

 あしなが育英会

今月はチャリティバザーの分も入金することができました。
一日でも早く、レインボーハウスが竣工されますように。

今日の夜はキャンドルナイトをしませんか?というイベントも
仙台市後援で行われます。全国で参加していただきたいです。

 311 星空プロジェクト

あの地震から6時間後の20:46から、少しでいいです。
部屋の明かりを落として、小さな光をともして、
家族が一緒にいる今の時間を大切に感じてください。

DSC02028_20120310091705.jpg

穏やかにみんなで笑って、一日を終えられますように。
関連記事
スポンサーサイト
震災。 CM[0] 

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

SECRET:秘密のお話 

COMMENT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。