☆ MENU① ☆ MENU② ☆ MENU③ ☆ ALL ☆ RSS ☆

05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 

停電と関電からの回答。

帰省の最終日に、自宅で停電が起きていました。
これにより「主電源」を落としていなかった機器の全ての
電源が入った状態の家に帰ってきて、びっくりしたのですが(;´д`)

オットの部屋の電灯が煌々とついてて、おかしいなと思ってお隣さんに
聞いて、朝方に停電があったことを知らされましたが、関電からは
ポスティングもなければ何の連絡もなし…
確認したら起動してなかったパソコンまで動いてました(゚Д゚)
お隣さんはBDとかテレビとかが動いてたそうで…(;´д`)

これが帰省初日だったとしたら、電気つけっぱなしで数日間経ってたってこと?
その電気料金って請求されちゃう???と疑問に思ったのでこちらから
問い合わせをした回答がきました。

***

関西電力 担当者より

(停電の概要)
1.発生日 :平成22年11月22日(月)
2.停電区域:○○付近(町内、結構広く停電してた)
3.停電時間:1回目 3時54分~ 3時55分(1分間)
       2回目 5時08分~ 5時09分(1分間)
       3回目 6時04分~ 7時00分(56分間)
4.原  因:弊社の高圧設備不良(※高圧ピン碍子のひび割れ)により、漏電したもの。
※高圧ピン碍子とは、電柱の一番上にある高圧線を支える瀬戸物製で高圧線と電柱に
ある支持物との接触を防ぐ設備。

(お問い合わせに対するご回答)
 お問合せ① 停電が発生した場合の電気料金の精算および損害賠償
 お問合せ② 停電により起きた電化製品の現象へのコメント
について以下のとおりご回答させていただきます。

①停電が発生した場合の電気料金の精算および損害賠償
 ・この度の停電原因では、※1.電気供給約款42条の定めにより、弊社の責めが認
  められませんでしたので、弊社の損害賠償責任は免責されます。
 ※1.電気供給約款 42損害賠償の免責

 (1)※2.40(供給の中止または使用の制限もしくは中止)(1)によって電
気の供給を中止し、または電気の使用を制限し、もしくは中止した場合で、それが
当社の責めとならない理由によるものであるときには、当社は、お客さまの受けた
損害について賠償の責めを負いません。
 ※2.電気供給約款 40供給の中止または使用の制限もしくは中止

  (1)当社は、次の場合には、供給時間中に電気の供給を中止し、またはお客
さまに電気の使用を制限し、もしくは中止していただくことがあります。
  イ 異常渇水等により電気の需給上やむをえない場合
  ロ 当社の電気工作物に故障が生じ、または故障が生ずるおそれがある場合
  ハ 当社の電気工作物の修繕、変更その他の工事上やむをえない場合
  ニ 非常変災の場合
  ホ その他保安上必要がある場合


 ・長時間停電の場合は、電気供給約款41条により料金割引を適用させていただきます。
  具体的には、1日のうち延べ1時間以上にわたり電気供給を制限した場合には、
  ご契約メニューに応じた割引をさせていただくこととなります。
  今回の場合は停電時間が延べ1時間未満となり適用はございません。


②停電により起きた電化製品の現象へのコメント
 ・御宅において、今回お申出を頂いた現象については状況が判断しづらい為、
  これまでに弊社で確認している同様の事象を記しコメントとさせていただきます。

「照明の点灯ケース」
 ・照明器具がリモコンにて入り切りできる機種において同様の事象が発生した事
  は確認できております。壁にありますスイッチにて入り切り出来るものにつきまし
  ては、電気的な回路が遮断されていることより同様の事象は起こらないと思われます。

  ただし、一部壁にあるスイッチにおいても照明の照度を段階的に変更できるもの
  は、リモコンと同様の事象が発生する可能性があると思われます。

「パソコンの起動」
 ・機種によっては停電復旧後に自動起動の設定ができるパソコンや、スタンバイ
  状態で停電復旧後に自動起動されるパソコンもあると報告を受けております。


※※※

うちでついた寝室の照明はリモコン式で、オットが入り切りを管理しており
やはりリモコンで切った状態からの復旧でしたので、これに関しては
「壁のスイッチ」で切ることで対応できそうです。

パソコンがな…(;´Д`A ```なんでついてたのか、わからんのだな。
よそでは「電話の子機が内線1コールする」とかもんのすごく微妙な
ことも起きていたわけで、ほんと、向こうも何がなんだかだったのか。

でも漏電ってことで、原因的にもどこでも起きる可能性はゼロでは
ない、と思われますので…可能ならば長期で空ける場合は対策を
していって損はない、と思いますw
特に「賠償について」を読むといいように逃げ道があちらにありそうなので( ̄▽ ̄;)

こっちができるのは「長期で家を空けるならコンセントひっこぬく」
くらいですね(;´д`)がんばりましょう…。
関連記事
スポンサーサイト
いろいろ。 CM[0] 

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

SECRET:秘密のお話 

COMMENT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。