☆ MENU① ☆ MENU② ☆ MENU③ ☆ ALL ☆ RSS ☆

05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 

複数。

今回の震災を機に、考え直したいものが結構ありました。
避難グッズは玄関に置いて半年程度に一回取り出してチェックは
していましたが…ランタンも電池のひとつしかないし、充電式の
室内灯になりそうなものもひとつしかない…

キャンドルとキャンドルランタンは持っているけど、これは余震が
あった時にはちょっと怖そう…。

命綱になりそうな携帯の充電器は普通のAC電源のものだけ。
これじゃやばい!!

ということで、購入したのはこちら。

ソーラー携帯充電器。USB充電もできます。
110314_222729.jpg
とりあえずUSBフル充電で80分充電の後、20%ほどの残量のある
携帯につないで充電したところ、60%まで回復しました。
電池がひん死でない状態で使うのがいいみたいですね。
楽天で1000円くらいでした(現在品切れ)。

写真がありません(既にバッグに入れてしまったのです)が、100均で
「単4電池を装填して携帯に充電できる」というのも購入。
これも電力復旧までのつなぎですね。単4電池も一緒に8本。

あとソーラー×ダイナモ×ラジオ×ライト×携帯充電器。
110318_173600.jpg
多機能です。電池は入りませんのでソーラーか手回し限定ですが
災害時には役立つ…と思います。ライトが思ったより明るい!
小型・軽量なのもいい感じです。楽天で3千円でした(やはり品切れ)。

で、3月現在、予約で購入を申し込んだのがこちら。
ledc-n_01.jpg
LED充電キャンドルライト
計画停電なども増えていますね…関西はどうなるかわかりませんが、
以前から停電等で室内に置いておくライトは可能なら充電式があると便利だな、
と思っていました。

しかし「明るいライト」や「ランタン」は、充電式だとそれひとつで
4千円とかします…トイレや洗面所や、置いておきたい場所は数か所。
でも充電式じゃないと、ランニングコストが気になります。

…ん?震災とかでない限り、そんな明るくなくてもいいんじゃ?
と気づいたのは今日( ̄▽ ̄;)おそい…てか鈍い…自分。

そこで「暗めだけどぽやっと明るい」「数がある」「安い」を探して検索。
そして「かわいい」これを注文した次第。
入るのは4月だそうですが、まぁすぐです。待ちます。

この震災で考えさせられるのが「家はハイブリッドであるかどうか」。
オール電化もガス発電もいいのですが、どちらもあるのが本当に有用…

ガスだけに頼っていたご家庭も多かったようで、地震後のSNSのコメントで
「ガス以外の調理器具がありません」というものが多かったです。
土鍋などでご飯を炊いていた家庭は炊飯器もない…
こういうご家庭は「調理家電」が一切ありません。
それはそれで「ロハス」であり、「エコ」であり、いい生活だったと思います。

しかし、こういう事態に備える気持ちがあるとないでは、違ったかも。
IHヒーターを使わなくても持っておく。それだけで、助かるはず。
炊飯器が壊れていないなら、そのままとっておく。
お湯も沸かせるし、煮物もできます。物置にそっと、置いておきたい。

うちは実家も含め、調理家電も好きなのでかなりハイブリッドですが
そうではない家庭が意外と多い事にびっくりもしました。
そうか…こういうのは持ってないものなんだな。

ホットプレート、炊飯器、トースター、IH調理器。
普段はそこまで必要としなくても、そっと置いておいてもいいと思います。

仙台は向こう1~2か月はガスが復旧しそうにありません…
お風呂をどうするか、が目下の最大の課題です。これは…拭くだけですな…。
がまんがまん…。現地はがんばっています…。
関連記事
スポンサーサイト
震災。 CM[0] 

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

SECRET:秘密のお話 

COMMENT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。