☆ MENU① ☆ MENU② ☆ MENU③ ☆ ALL ☆ RSS ☆

07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 

大災害。

家族、友達とやっと連絡がつきました!!!
残すところ、姉一家の家族と友人という感じなのですが。
無事でいることを信じ、祈っています。

地震発生からこっち、生きた心地がしませんでした。
発生直後のメールで母の無事は確認できたものの
電話は通じず、テレビでは津波が…

数日前に走った道路、お店、空港…
全てを飲み込んでいくのを生中継で見てしまいました。
現実と思えなかった。夢であればと思いました。

友達も津波の被災地区に近いところに住んでる子がいて
どちらも乳児を抱えています。
やはりそういう地区の方がなかなか連絡が取れず、
ずっとずっと心配するしかできませんでした。

母は妹の友達と一緒に居る、というメールはあったものの
まだ自宅駐車場にいましたし…
姉とも夕方以降はメールも不通となり、神奈川にいる姪と
連絡をとりながら必死であちこち情報を取っていました。
それでもどうしても誰とも電話もメールも通じず…!

どうして自分は今、あそこにいないんだろう。
そのことがとてももどかしかった時間です。

でも、その思いは昨日くらいから少しずつ変わってきました。
私が帰ってきて、今ここにいる。
被災地にいないことで、できることが必ずある。
今はそれを探して、やっていくしかない!

やっとそう思えた時、家族や友人と連絡が取れだしました。
妹の友達のサイトで友達の無事を確認中に、妹がその友達と
一緒にいることがわかりました!母も一緒です。

ここ半年くらいで知り合ったライダー仲間なのですが、とても
仲が良くて、それぞれのサイトに少しずつ無事を告げるコメントがあり
そこに妹たちの名を見つけたんです。ほっとしました。

姉の家が電力復旧していたので行ってもらいたかったのですが、
ライダー仲間と1部屋で共同生活を開始しており、食事もなんとか
あたたかいものが取れているようでしたのと、人数がいるので
それでもいいかな。ということにしました。

案の定携帯はバッテリー切れで、同行の方のおかげでなんとか
連絡を取ることができました。ここでまずは一安心。
何より母がひとりでいなかったことに感謝しました。

でも油断は禁物。まだ余震も続いています。
それ以降はラジオもない生活をしている友人には可能で
バッテリーを損なわない程度の回数で情報を入れました。

現地の給水所・充電場所、ニュース等でしたが、何も情報を
得られない現地ではなんとか役立っていたようです。

ラジオもないこと。バッテリーが切れてゆくこと。
はがゆい思いで、それを見ているしかできないこと。
眠ることも忘れて、必死でWEBを奔走していました。

その間、娘っこは…放置させていただきました。ごめん。
でも一大事なんだ。食事とオムツは見るから、あとは…ごめん!
何事かと思った事でしょうが、何かを感じ取ってはくれた様子。
いつもより眠る時間も多くしてくれて、助かりました…。

昨日帰ってきたオットの人は放置されていることに少々不満な
様子でしたが、一括したところ、彼も何かを感じた様子。
その後は積極的に家事を手伝ってくれていて助かりました。

今日も一日そんな感じでいたのですが、夜になってやっと!!
津波ギリギリであった地区でまったく連絡がなかった友達から
メールが入ったんです!!!よかった…本当に良かった!

これで本当に、一回、人心地がついた感じです。
でもまだまだこれからも大変な筈。
またここから、できることを探していきます。がんばります。

物流が再開するようになったら、荷物も送りたいし!!!
今から少しずつ準備していきます。

世界中からメッセージが寄せられているようです。
PRAY FOR JAPAN!
どうかどうか、みんな無事でありますよう。がんばってください
関連記事
スポンサーサイト
震災。 CM[0] 

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

SECRET:秘密のお話 

COMMENT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。