☆ MENU① ☆ MENU② ☆ MENU③ ☆ ALL ☆ RSS ☆

09 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 

トルコに行かずに考えた。

「トルコで私も考えた」というマンガが好きです。
つっても連載はもう終わっているのですが…
96年頃から連載がスタートし、掲載誌を毎月
買っていたのもあり…すっかりトルコ好きになりました。

が、行くチャンスはなく(w
最近、連載も終了してしまったのですが…
友達K君が、トルコ旅行に行く事になりました。

新婚旅行で行った子はいたけど、それだとほら…
「ちょっとした」お土産とか頼めないじゃないすか(w
その点、今回行って来た友達は男子ひとり旅。
ぶらり途中下車の旅(エアーだけで行く旅(w)。

なので、ちょこまかとお願いをしてしまいまして…
無事帰ってきて、土産話をたっぷり聞くと共に
たくさんのお土産を頂戴しました゚+.(・∀・)゚+.゚
DSC02021.jpg
お願いしたのはチャイグラス♪
チャイハネで使ってるような普通のやつー!!

日本で買おうとすると、どうしても柄入りとかの
「豪華版」しか手に入らなくて…
質素版を買おうとすると逆に変に高くついたり(w
K君はソーサーも3種買って来てくれました♪
気が効いてる…!!

あとカフェで砂糖をかっぱらってきてくれた(w
チャイにはお砂糖ねー゚+.(・∀・)゚+.゚
現地のこういうの、って最高のお土産ですね!

ついでに?空港で「クル・バクラヴァ」を買ってきて
くれたので、思いがけず!「夢のバクラヴァ体験」!
気が効いてる…!!

思っていたよりも「がつーん」じゃなかったけど
日本のお菓子には絶対にない(w 「がつーん」を
味わえましたー!!友達もこれはハマるって言ってたけど
わかる気がした…繰り返し、なんかほしくなる感じ(w

これなら通販しても食べたいかもなぁ…
(作るのは難しいらしい)

あとお茶。ユフラムル茶とナーネ・リモン。
DSC02023.jpg
菩提樹のお茶と、ミント・レモンティーでつ。
行く前に個人のブログでこれを混ぜたお茶がある、
と見かけてそれをお願いしていたんだけども…
いざ、現地では見つからなかったらしい。

でもしっかりティーバッグでどちらもあったので
ゲットしてきてくれました(ノ´∀`*)ありがちゅー
風邪にいいお茶らしいでつ!!冬の友に!!

あと本で「ウフラムル茶」て書いてたのもあって
友達もそう発音したら、現地のおっさんに
「ユフラムルだね」て言われたそーでつ(w
カタカナ表記って難しいねぇ。

DSC02022.jpg
それと、やはり頼んではいなかったのだけど
現地スーパーで見かけたから!とスープいろいろ!
トルコ料理はスープが豊富みたいなんだけど
インスタントも豊富だったみたい゚+.(・∀・)゚+.゚

おいしいパンでも買って来て飲もうかな♪
でも「イシュケムベ」は持ち帰ってもらいました(w
男性に人気の、羊の胃腸のスープ…くさいらしい…
う○こくさいらしい…

しかし話を聞けば聞くほど、沖縄にも通じるトルコ。
沖縄にも「ヤギ汁(ひーじゃー)」というむっちゃ臭いけど
男性に人気のスープがあるらしいよ…こわいよ…

DSC02028.jpg
そしてそして

 コロンヤ゚+.(・∀・)゚+.゚

瓶入りばかり、と思い込んでたからやはり今回は
頼んでなかったけど、ペットの見かけたから~って
小さいのを買って来てくれたんだよーヽ(  ´  ∇  `  )ノ
本当に気が効いてる…!!!

ああ…行く前にトル考貸してて、本当によかった(ww
コロンヤも試したかったんだーー!!!
ほんとにすげぇアルコール度高くて、手にとると
シュカーとする!気持ちいい~これもはまる~~~

一緒にオリーブソープも。これ、シリアの石鹸と
一緒で中はグリーンらしい。使うの楽しみ~~♪

一人旅がすきな友達K君だけど、トルコは着いても
なんだか緊張感なく過ごせた町だったそうで。
こう…東洋人のルーツなんでしょうかねぇ…

益々行ってみたい場所になってしまいました。トルコ。

ツマが写真を見ながらトルコに思いをはせているとき
K君とオットはバス釣り談義に夢中でしたとさ。

次はインド行きたいそーでつ。スパイスー!(www
関連記事
スポンサーサイト
いろいろ。 CM[0] 

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

SECRET:秘密のお話 

COMMENT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。