☆ MENU① ☆ MENU② ☆ MENU③ ☆ ALL ☆ RSS ☆

08 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 

* CD * 新撰組黙秘録『勿忘草』考(土方歳三)。

たどりつきました、副長。

一君~総司君~平助君、という
順番で聞いてくるとここの副長で
ひとつ話が繋がるようになってます。

ので、私はここで終わりにして
よかったかもなーと思っています。

そしてすみませんが

 愛が溢れすぎました。

…長いです。めっちゃ長いです。

そして、これで終了となります。
ここまでお付き合いくださった方、
ありがとうございました(*´Д`)ノ
二期の発売を楽しみに待ちましょう♪

↓では覚悟してお進みください…w↓
tosi001.png

土方 歳三
「正しい犬の躾け方(耳攻め系)」

CV:細谷佳正さん。

きた!ジャストな年代の声優さん♪
実はこの黙秘録が彼を知るきっかけに
なりました。

友達に借りたのが一君、総司君、
平助君の3枚でして。
で、あまりの出来のよさに他の人は
どんななのかなーってサイトで
サンプルボイスを聞いて

 ひと耳惚れしました( • ̀ω•́ )✧

…あるのね。こんなことが。
みたいな衝撃と共にぽちってました。
あたしの直感は正解でした。

サンプルボイスの時点で既に
「犬プレイ」はわかってたのですが

この声なら犬扱いされたい!!

という欲求に抗えませんでした。
そのくらい自分には好みの声…
だったのです。
なにこのおっとこまえ声~~~!!!

って痺れました。

さて声惚れから入った土方さん。
最初っからさすが「鬼の副長」は
飛ばしてくれますwwいろいろw

一君がオンナノコ拾ってきちゃったんすよー
って報告を受けて一回覗きにきます。
死んだように寝てる私をバサバサと
起こしにかかりますが、私は気絶?
してるように寝てるので目覚めずw

そのまま立ち去ります。
が、この時点で既に

「俺の犬にしてやろう」

とかモノローグが入ります。
なんだそれw て笑うとこですw
土方さんにはとりあえず「お前」と
呼ばれます。

(※「犬」は逢瀬時のみです)

ここでの話の進み具合はというと、
平助が寝起きを見てた→下働きに
なれるように土方さんに頼みにきた。
ところです。

そして一度、ものすごい剣幕で叱られ
追い返されますwww
怒鳴り声、ハンパなくカッコイイです…
・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
↑この怒鳴り声、脳に直にビリビリきた。

で、このへん、総司君→平助君のストーリーと
軽くリンクしてます。

その後ちょこまかあったらしく、
部屋に呼び出されて「屯所に置いてやる」
と命を頂戴しますがこのとき

「礼は平助に言え。
 頼みにきたのはアイツだ」

と、平助君がちょっと口を聞いて
くれてた話をほのめかされます。
ここ、にやけるとこですw

こうして無事に屯所の下働きに
就職できました。
おそらくこの時点で総司君の見張りにも
任命されていると思われます(`・ω・´)
最初、やることないだろうしねー。

って感じで屯所暮らしがスタート。
するや否や、土方さんに早速
ちょっかいをかけられます(;´д`)

 逢瀬までいかない逢瀬0.5。

手をつけられそうになる。
という表現がぴったりかな~…
まぁ軽く脅されるわけですが

 脅し方が手慣れてて怖いw

意図してではなかったのですが、
運んできたお茶をこぼす私。
そのお茶が副長の着物にもかかります。
これに「ピン」ときた副長。

「脱がせろ。そして着替えさせろ」

なにその高いハードル(゚Д゚)
ってのを一瞬で準備されました。
さすが鬼の副長です(゚Д゚)
手練手管が並じゃねぇな…!!!!

と感心していると、「さっさとしろ」
と脅されるのでビクビクしながら
土方さんの着物を脱がせます…

 (*ノωノ)キャ

ってなってたら抱き寄せられて
さわさわされますo┤*´Д`*├o
そして

「隊士に言い寄られたらどうする?
 わかりません、だと?なら…
 お前は俺の傍に居ろ
 …お前は 俺の『犬』だ…」


と遠まわしなんだか直接的なんだか
よくわからない脅しを受けます。
ええ、脅しです。脅迫です。
拒否権等ありはしません( ̄▽ ̄;)

おそらくびくびくと頷くと
ここで追い打ち。

「脱がせろと言われて従う
 バカがどこにいるw」


と嘲笑までされるのですwww
うわぁwww 鬼すぎるwww

そんなある日。私が間者と間違われる
事件が置きます。これショックでした。
私の話した相手が攘夷志士で、その為に
隊士をひとり命の危険に晒したのです。

いやまじ、泣きました。
私のせいで…!と思いました。
ほらもう犬ですから。洗脳されてます。
物語中でも泣く私を土方さんは信用し直し
一緒に近藤さんのところに謝りに行こう。
と怒りながらも連れていってくれます。

 ご主人さま…!(´Д`*)'`ァ'`ァ

犬は、犬は一生ご主人様に仕えます…!
と決心した瞬間でした。

さて尻尾の生えた私はどこまでも
土方さんについていくことにします。
土方さんもおいしい餌をくれたりして
更に犬を夢中にさせます、わんわん。

そんなある日、事件が起きます。
山南さん遁走です…。追撃を指示しつつ
しんどそうな土方さんを慰めようとして
…失敗した犬。

 一回目の逢瀬(躾)(*ノωノ)

…これがまた狡い。大人って狡い。
手を縛られ首に縄で首輪をかけられ
柱にその縄で繋がれた状態で

「聞き分けのない犬だ。
 お前にはお仕置きが必要らしいな」


って前置きされて

 お触りし放題タイム。

目隠しされないだけマシだったかな?
くらい思っとくか、な展開ですw
ずーっとずーっと「さわさわ」とさする
SEがバックに流れています…さわさわ。

しかも脱がせておきながら寸止めで終わり、

「何をしたという訳でもあるまい」

ってまた嘲笑されますwww
いやいやいやいやいやいやいや

 されました!w

キスマークもつけたじゃん(○`ε´○)w
この時、あごの下あたりで感じる
土方さんの息遣いは必聴です…!
(´Д`*)'`ァ'`ァそこ吸うのね…///

これ寸止めっても他の人に比べると
寸止めかぁ?な逢瀬1でした(*ノωノ)

あくる日?総司君に頼まれた用事で
誰にもナイショで屯所を開けた私を

 鬼の副長が追いかけてきたw

こわい!これこわいよ?!www
街中で副長に追いかけられるんだよ!w
手掴まれて屯所に連行されるよwww

事情を話すと落ち着いてくれるんだけど
他の隊士さんだって私が出かけた時は
待ってたりしてくれただけだったのに

 まさか追いかけてくるなんて(*ノωノ)

(ここで喜べる人しかこのCDは
 聞いちゃいけません)

飴と鞭!飴と鞭!!゚+.(・∀・)゚+.゚
叱られながら(・∀・)ニヤニヤが
止まりませんでした…。

そしてここで土方さんの、近藤さんや
総司君への「想い」を知る私。

なんだそれいいな羨ましいなぁ
私も男に生まれて隊士になってたら
土方さんに認められたのかなぁって
しょんぼりしていたら

 二回目の逢瀬(躾)になりました。

躾です。これはあくまで躾なのです。
まぁこの逢瀬がですね…
とにかく耳で確かめてほしい。

 …しねる。軽く、しねる(*ノωノ)

あ、でもこれは私の場合です。
多分、逢瀬的な内容で言えば
総司君や一君、平助君に全く
敵わないと思います。

でもあたしは、土方さんでしねる。
そう確実に思いました。
というか布団の中でのたうちました。
あと本気で普通に声が出ました///
「ひゃっ」て言いました。まじです。
しかもそのすぐ後で

「なんだその声は」

って言われてマジ(・∀・)ニヤニヤ…w
そして2回目の逢瀬の途中で
気付いたのですが

 土方さんはずっと座って触る(゚Д゚)

…あんま寝ない。てか全然寝ない。
なんかずっと座ってる。

頭の後ろから声がするし、たまに
「ほら、こっち向け」って言われるから
間違いない気がする。
 
で。それがヤバイ感じ(*ノωノ)

土方さんはダミヘ遣いはまぁまぁ。
というかダミヘのお仕事はこれが2回目?
くらいという話だったのですが

 いきなり強力ですよ?(゚Д゚)

なんつーとこ攻めるねん!!
って狡い本当に狡い攻め方してきます。
耳がーーーーー耳がぁぁぁぁあぁ!!!

(細谷さん)声フェチ+超ドS言葉攻めが
お好きなお嬢様にお勧めです…!!!
(´Д`*)'`ァ'`ァ
あなたの耳の死亡をお約束します…!!

そして責められて疲れ果てた後に
副長の独白があり…

 号泣(´;ω;`)

ちょ…やだ、もう…この大人、狡い。
犬がここにおりますよ…(´;ω;`)

そんな逢瀬後の一句は、さすがの副長。

「知れば迷い知らねば迷わぬ恋の道」

※台本が間違ってるのか?
 「知れば迷いしなければ迷わぬ…か。」
 と読み上げられていますが、
 土方さんのこの句は正しくは↑
 こちらの表現になるようです。


…自分が恋をするなど…。
と、ぼんやりする副長の口調は
ここでいきなり優しさが滲みます。

空に桜が舞い、足元には勿忘草が咲く。
今だけ、穏やかな春が過ぎて行きます。

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ

にほんブログ村 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
関連記事
スポンサーサイト
wasurenagusa。 CM[0] 

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

SECRET:秘密のお話 

COMMENT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。