☆ MENU① ☆ MENU② ☆ MENU③ ☆ ALL ☆ RSS ☆

03 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 

* CD * 新撰組黙秘録『勿忘草』考(藤堂平助)。

今更ですがプチ知識。
皆さんご存知かもしれませんが。

iTunesやiPhone、iPodでこういう
CDを聞く場合なのですが、イコライザを
「Jazz」設定にすると、声がとても
聞きやすいトーンになります。
お勧めです。

さて本題。

一君、総司君ときて平助君。
新撰組、同い年低年齢組長組。
組が多いな。

1番隊:沖田総司
3番隊:斎藤 一
8番隊:藤堂 平助

若干20歳で隊を率いるのだから
腕の立つ人たちです。
でも、その腕っぷしとは別に

 恋愛偏差値低めらしい

…のが、平助君。わかりやすく。
そこをおいしくいただいた、
勿忘草の良心?w的なCDです。

あ、でもちゃんとすることしますよ?
しますけど…しますよ?(含んだ)

↓それではこちらからどうぞ。↓
hesuke002.png
藤堂 平助
「親友彼氏(独占欲系)」

CV:下野 紘

低音いいですね~素敵です。
安定のDTボイスとかも言われて
おられるようですがw確かにw
いやでも今回の平助は

 女に見境がない

…DTじゃ無理じゃん。
みたいな。どうなるのかちら。
って思いながら聞いたけど

 安定してた( • ̀ω•́ )✧

違う意味で。
確かに手は早いけど心がDTだった。
へいすけ。あれだあれ。

 素人DTだった(゚Д゚)

(ひどいこと言った)

総司君とは違い、私より先に目覚めて
私が目覚めるのを待っていた平助君。

…てことは

 平助→私→総司君の順に目覚めたのね。

とか考察を入れつつ聞いてたら

 一回目の逢瀬
 キタ・:*:.・,・ヾ(w´∀`w)ノ。・:*:.・,・ァ

…ってなにそのスタートダッシュ!!
さすが見境ない男、平助!!
ありえねぇwwwww

ここだけで総司君の一回目を抜く
「おいおいおいおい」
ってとこまで進んだと思ったら

 私に殴られたwww

しかも割った額を(゚Д゚)…あー。
ここまで居なかったけど、シチュCDで
よくあるタイプの女子が登場ですね。

 彼氏を殴っちゃう私

…これいつも思うんだけども
逆DVじゃね?( ̄▽ ̄;)
なんであの女子たちはすぐに彼を
叩いたり殴ったりするんだろ?謎。

というわけで勿忘草では初の
「積極的元気女子」登場です。
平助には「お前」って呼ばれます。

まぁ大体こういう子は今までよりさらに
おとぼけ+天然だろうなーて思ってたら

 そのまんまでした(゚Д゚)

…ちょっとひねってくれ。
しかしノー捻りで進みます。
たまに色気を出す平助とだまされる私。
怒る私に翻弄される平助。
ドタバタわいわいきゃいきゃい。

…あれ?これ勿忘草?

と、途中で忘れそうになるトラックも
ありますが、路線はブレません。

江戸に一緒に行く場面もあるのですが
土方さんたちの目がないためなのか
ものすごく積極的&攻撃的なへーちゃん。

「江戸の掟を教えてやる」

と言いながら何度も私をからかい
チャラを楽しむ様子がかわいかったです。
まぁ殴られるわけですがね。

江戸は平助の地元だったのですが、
ここで彼の葛藤とかを聞く事になります。
気を抜いた日々だっただけに色々と
考えるところが深くなった模様です。
そして江戸を離れる日にやっと

 二回目の逢瀬(*ノωノ)

これがですね。

 必死ダナー(゚Д゚)

…ってなりました…
さすが素人DT…!!!!!
テンパってます。

 てかこれ初恋じゃね?(゚Д゚)

…って感じでした…
さすが素(ry
もういいですね。

一方、基本的に私も初体験という
設定なのですがこの時点で

「触ってくれ」

…って言われて戸惑った。
そら戸惑う。いやん。どうしたら。

「手を這わせろ」

…ってだから、えっとね…(;´д`)

へーちゃん、姐さんたちに色々と
面倒見てもらってたんだねぇ…と
しみじみしてしまいました。

しみじみすんな(゚Д゚)逢瀬中にw

その後さらにテンパって混乱して
縋りつくへーちゃんを結局私が
なだめていた模様です…(;´д`)

どこ行った。
「女に見境がない平助」。

このへんから私を独占したくてしたくて
しょーがないって感じが滲み…いや、
溢れだしてました(´Д`*)

 へーすけは独占欲系…。

で、ですね。ここから本題(え?)。

 平助のダミヘ遣いハンパねぇ!

…やばいです。ここまで聞いてきた
前のふたりより更に上手いです!!
息遣いを上手にマイクに拾わせてる、
というかそんな息遣いなのか?

本当~~~に自然に、ここに彼がいる。
そう感じる息遣いがここにあります。

真横で寝てる時の吐息もそうだけど
ぼそぼそ、と喋るその言葉の合間に
あるちょっとした息遣いがね~~~

 うますぎる・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・

あと移動に無理がない。
ダミヘ慣れてない人とかは確かに
指定通りなんだろうけど、台詞に対して
移動が速すぎて違和感があるのです。

それがない。絶対に、ない。

私の周りを、自然に移動してくれる。
それがダミヘの平助(しもんぬ)品質!!
なので「あれ?」って思わずにじっくり
話に入り込んでいられます。

この移動の上手さで「吐息が触れる」
という言葉がしっくりくる。
そんな仕上がりになっております…。

あーもーやっぱりへーちゃん狡い!
wwwwwいろいろ、狡い…www

その狡さを格別に感じるラストの
トラックを是非ぜひ、聞いて欲しい…!
これはもう、狡いっていうか

 ひどい…(*ノωノ)

だまされたーw
ってくらいかわいいですよーwww
勿論、ラストはちょっと泣かせます。
一句詠みます。

 益荒男の七世をかけて誓ひてし
 ことばたがはじ大君のため

意味は

 立派な男が来世にまでかけて
 誓う言葉は
 決して違えるものではない
 天皇のために

勿忘草作中ではおそらくですが
御陵衛士へ移る前の、平助が
最も悩んでいる時期と思われます。

この頃には新撰組も大きくなり
自分が江戸から連れてきた伊東さんや
その一派の思想の方が自分が思い描いた
理想に今は近いと思いだしていたかな。

変わるものと変わらないものがある。
自分の中にある変わらないものを
守るために、変わっていく必要がある。
それを自覚した瞬間でもあったかな…

そして最後。そんな平助の覚悟をよそにw
ゾクっ」とします。
この「ゾクっ」を体感してほしいなぁ…w

* 次がラスト更新、土方さんです *

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ

にほんブログ村 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
関連記事
スポンサーサイト
wasurenagusa。 CM[0] 

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

SECRET:秘密のお話 

COMMENT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。